噛み合わせが悪いとどうなるの?


噛み合わせが悪いと身体の様々な部分に不都合が生じてしまいます。

最も大きなリスクとなるのが顎関節症の誘発です。
噛み合わせが悪いと自然と顎に負担が掛かってしまいますから顎関節症の原因となってしまいます。特に噛み合わせが悪くて左右どちらか一方で物を噛む癖がある方は顎関節症の危険度が高いので注意が必要です。

また、噛み合わせが悪いと首や肩のコリの原因になると考えられています。
噛み合わせを中心とする歯や顎の関節は首の骨と連動しています。
そのため噛み合わせが悪いと首の骨に負担が掛かってしまい慢性的なコリを引き起こしてしまうのです。

肩こりも同様で噛み合わせの悪さが首から肩へと伝わって肩こりの原因になってしまいます。

これらの症状はほんの一例で他にも身体の不調が噛み合わせの悪さから引き起こされていることが少なくありません。もし噛み合わせの悪さを自覚するようなら、早めの対策を専門クリニックに相談してみましょう。

噛み合わせが悪い人集まれ!

噛み合わせの悪さで起こる体の不調

噛み合わせが悪くなる原因とは

ピックアップ

噛み合わせが悪い方は新宿デンタルオフィスまで
噛み合わせが悪い方は新宿デンタルオフィスまで
噛み合わせが悪いことに悩んでいるなら専門クリニックで診断してもらいましょう!症状を把握しながら最適な治療法を提案してくれます!
これから噛み合わせを矯正して治したい方にもオススメの専門クリニックですよ!

新着情報

Comments are closed.